忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりの初期問題作紹介。
今回はデラコー作品の中でもさらにマイナー作品ですが、私が好きな主人公の作品。
…まぁ、相変わらずとんでもない問題もはらんでいるんですけどね。

善悪ではなく「うまいかまずいか」が価値観のすべてである漢の作品、

『魔界料理人!』

この顔が素晴らしい!













【掲載単行本】オレンジコミックス『ロリータ番長RX』及びDaito Comics『嗚呼!熱血ロリータ番長PS』
見返すとここまでの3作品全部ロリータ番長に収録されている作品ですね。
問題作ばっかりなんだよ!あの本!

■善悪なんか関係ねぇ!うまいかまずいかだっ!(ただしゲテもの)

『魔界料理人!』の舞台は中世ファンタジー風の世界。
村を荒らす魔物を討伐する勇者を求める立て看板を見て現れたのは一人の料理人・マッドナー。報酬のお金はいらないと言う彼が旅をしてまで求めるモノはなんなのか?と言うお話。

この作品の問題点、
それは「グロ」。
なんせ描いた後、作者本人が気持ち悪くなる始末。

血がドバドバとかいうスプラッター系だけでなく、ウジ虫をチャーハン仕立てにしたり、脳みそをどうこうしたりというタイプ。とは言え絵は初期小野寺先生のコミカルなタッチなので、そこまで拒否感は無い…かも?


果たしてこんなマンガが掲載された雑誌と言うのはどういうものだったのでしょうか。
一応申し訳程度にエロ要素もあります…触手モノで。まぁ、ヒロインも主人公のマッドナーに負けず劣らずブッ飛んでいるので、魔物に顔射された精液を飲んで喜んじゃったりします。
そういうの好きな方もいるかもしれませんね。ええ。
でも、それを見て
「てめぇ一人でうまそうなもの飲みやがって!」と、ヒロインの顔をベロベロ舐める主人公に共感する方はいないだろうなぁ…。

こんな主人公ですが、私は好きなキャラです。…いや、魔物の精液舐めるところがとかそういうのではなくて。
まず造形。
「こんなんで見えるのか?」と疑問になるレベルの小っこいめがね(イカレたキャラが着けてるようなヤツ)。その行動に似合わぬ調理服姿。三白眼。正直カッコイイと思うんですよね。
そして言動。村人たちに有益なことをするけれど、別に正義の為じゃない。善悪なんて知ったこっちゃなく、己の興味のあることだけに邁進する姿は、後のデラコー作品の主人公たちと共通するところですね。

ヒロインのレミもあれだけぶっ飛んだ言動をし、何の拒否反応も無くマッドナーにつき従う姿には、妄想が尽きません。
マッドナーと出会う前に壮絶な体験をして精神がぶっ壊れてしまって今の性格になったとか、それをマッドナーに助けられて刷り込み的に付いてきたとか(魔法使いであるレミとマッドナーに共通点が無いし)。
そこまで小野寺先生がこの作品に対して設定していたとは思いませんが。

「萌え」とか「めがね」とかからはかけ離れた、一風変わった小野寺作品。
虫に耐性のある方であれば問題無く読める(はずです)ので、是非一読してみてください。

…その際は飲食物はお控えいただきますよう。

余談
今回の作品紹介を書きながら、小野寺先生がゲスト出演していたネットラジオを聴いていました。1コーナーだけのゲストと言うわけではなく、30分出ずっぱりです。

代表作『妄想戦士ヤマモト』や『カバディ7』、最新作『ソレミテ』にも触れております。マンガ家になろうと思ったきっかけの話も聴けますので、デラコーファンは是非。
http://www.pfri.net/
上記サイトの「fun!fun!fun!」という番組の3/25の回です。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
Googleボットチェッカー
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
フィウス
性別:
男性
趣味:
仕事中の妄想(ネタ作り)
自己紹介:
小野寺浩二先生の作品で同人活動をしている極少数派。あとはオリジナルとか。

好きな作品:妄想戦士ヤマモト、ジョジョ、吼えペン。ゲームならスパロボやアトラス作品。
pixivへの投稿
Twitter
最新コメント
[10/03 フィウス]
[10/02 無様な愚か者]
[07/21 フィウス]
[07/20 みゆみゆ]
[06/07 永田]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 松戸ラボラトリーweb出張所 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]