忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃…ってのは冗談ですが、見たときは「マジかよ」とつぶやいてしまいました。
Twitterにて7/12に小野寺先生自身から入籍の報告がされていましたね。お相手はめがねっ娘だそうで。
小野寺先生の作品読まれたんでしょうかねぇ…具体的には初期のころの作品を。

それにしても『妄想戦士ヤマモト』2巻で「ひねもすヨメさん日記」という妄想ネタを描いていた先生がリアルに結婚とは。しかも小野寺先生の誕生日(Wikipediaに書かれている内容が正しければ)に入籍したようで…やるなぁ。

ともあれ、これで守りに入ることなく、攻めの姿勢を続けていただきたいものです。


 

拍手[1回]

PR
文字通り、生存報告です。
今回の東北地方太平洋沖地震ですが、自分の体は幸い無事でした。
健康状態も問題ありません。

私の居住地域で、今のところライフラインで問題があるのは水だけです(断水状態)。
電気、ガス等問題ありません。ネットもこの通りです。

まずはなにより被害の大きかった地域が、少しでも早く復旧されることを祈ります。

今回の震災で感じたことや身の回りのことなど書いておきます。


拍手[5回]

暑い日が続いていますね。
つーか今、まさに、アツイ。
皆様夏バテなどはしてないでしょうか?

こういった暑い日に、冷えた炭酸飲料をグッと飲むのがたまらなく良いわけですが、最近炭酸飲料を買いに行くと少し困ることがあります。

それは「カロリーゼロ」系の飲み物。
まぁコーラからサイダーからなんでもカロリーゼロ、ぜろ、0。
商品ケースの飲料の内、半分以上がカロリーゼロなんじゃないかと思うくらい(特にコンビニとか)。

私はどうもこれらのカロリーゼロの飲み物というのが苦手です。
飲めないってことはないんですが、通常のものだとグイグイいけるところ、カロリーゼロだと2、3口も飲むと「もういいかな」と、感じてしまうのです。
なんなんでしょう。別に高尚な味覚を持っているわけじゃないのに。
どれを飲んでも大体同じ「ああ、いかにもカロリーゼロの飲み物だなぁ」と。
人工甘味料ってやつがダメなんですかね。

しかしCMなどでもカロリーオフやらなんやらは押されてますし、市場でも多くの割合を占めるわけですから、人気ではあるんでしょうね。
…う~ん、はっきり言って通常版とカロリーゼロを比べたら、よっぽど通常版の方がおいしいと思うんですがね。やはりカロリー(もしくは糖分)が気になるのだろーか?

…などということを、「7up CLEAR DRY」を飲みながら書いているのでした。マル。


やっぱり普通の7upの方がウマイよ。ゼッタイ!

余談:今月の「るるる堂」も残念ながら新連載情報は無し。うう…そろそろツライよ…。

拍手[1回]

先日無事入稿できました。

内容はほぼ去年の夏のコピー本の時と同じです。
さすがにペンも入ってますし、仕上げもしてますのでだいぶ違って見えるとは思いますが。

…1年越しなんですね。いやはや。
あとは当日までに+αができるよう、コピー本…というかおまけを作ります。
一応「本にするほどでもない小ネタ」といった内容で。


それにしてもここ最近はデータ原稿で入稿しているのですが、何回やっても(と言っても過去2回)慣れませんね。
ちゃんと正しい形式になっているか、解像度はOKか…実際に本を見るまで不安で不安で。
今回もベタベタトーン処理をしたものの、つぶれてたらどうしよう…とかね。

とにもかくにも、当日はよろしくお願いします。
…ポップか何かで、「小野寺浩二新連載決定!」とか書けたらイイなぁ…。

拍手[0回]

私は基本的に漫画家につくタイプです。
好きになった漫画家のものであれば、全く興味がないジャンルの話だろうと、知らないマンガ・アニメの同人誌だろうと、作家本人がいわゆる黒歴史にしている作品でも読みたいと思うタイプ。

個人的には「それ以外のマンガの選び方ってあるのか?」とも思うのですが、ある作家の1作品が好きでも、作品として好きなのであって、別の作品は面白くないから買わない(読まない)という方もいるでしょう。

というわけで、新古書店に行くと好きな作家のそれまで知らなかった作品も見つけられるので嬉しいものです。
イヤ、ホントに好きなら今の時代ネットでいくらでも調べられるのですから、好きな漫画家のこれまでの作品なんて簡単にわかるはずなのですが、どうも私はその辺が億劫のようで。
そういえばよっぽどネットでマンガ買った方が簡単なのに、即「ネットで買おう!」ってならないんですよね。ここで文章を書いている時間(むしろそれより短時間)で欲しいと思ってる本が手に入るのに…。

話が逸れてますね。
例によって近くの中古屋で…そういえば最近ますますあの店、周囲の暇じ…オタ…お客さんがこぞって来てるんじゃないかと思います。扱ってる商品の幅が広いので、客層も幅広いようで。24時間営業な上、ほぼ全商品立ち読みが可能なので、繁盛しているようです。…いや売り上げはそうでもないのかな。
ともかく、そのいつもの店で好きな作家の古い作品を見つけました。

70d0374a.jpg
←えのあきらさんの『オルラSP』。あともう1冊『吸血鬼カーラ』。
見てお分かりの通り、エロマンガです。どちらも。

えのあきらさんはサンデーGXで初めて『ジャジャ』を読んでから好きになり(特に絵が)、こうして過去の作品も買いあさるようになりました。
他にもすでに購入してる作品がありますが、どれもエロマンガです。
とはいえ描写はどれも比較的ソフト。エロマンガ誌に載ってると他と比べて「中途半端」とか言われる類の作品じゃないかと。話ありきって感じですし。…実際どんな雑誌に載ってたかはよう知らんけど。

でも小野寺先生と比べればよっぽどエロマンガしてます。なにが違うんだろう…ぜんぜん違うか(失礼)。

えのあきらさんとしてはこのあたりの作品、どう思ってるんでしょう。絵はほとんど変わってませんが、こういった描写今はほとんどありませんからね。
これに限らず、昔の自分の作品を今読まれるってのはあんまりいい心地がしないものかもしれません。そういう風に感じる人にとっては私のようなタイプはイヤな(苦笑という意味で)読者かも。

…それでもできることなら小野寺先生が自身のサイトでデビュー作として挙げている『有限会社地球防衛カンパニー』を読んでみたいなぁ。
このタイトル、なんか安永航一郎さんを彷彿とさせますよね。や、「地球防衛」ってトコだけなんですが。

なんかタイトルほとんど関係ない話だったな…え~、以上で。

拍手[0回]

間が空いてしまい申し訳ありません。
タイトル通り、今回もサークル参加できることになりました。
う~ん、ニッチであることの強みでしょうか。何にせよ嬉しい限りです。
配置場所は2日目東地区「モ」ブロック47-bです。

今回こそは延び延びになってしまっている小野寺祭Vol.2のオフセットを出せるように致します。
よろしくお願いします。

話変わって今月の妄想電波るるる堂のトップ絵は、『UFOおねぇさん』のルゥルー。前々回ココが少し成長した感じになっていましたが、今回のルゥルーはその逆に少し幼い感じ。作中ではクールなお姉さんって感じでしたが、意外。
あ、もしかして同じ種族の別人だったんだろうか。
あと、今月も新連載の情報は無し。…こりゃ新連載の情報が出るのはコミケ後でしょうかねぇ。
モチベーションアップの一因にしたかったのですが、残念。期待して待つとしますか。

拍手[0回]

生きることが好きさ。フィウスです。
近くのスーパーでこんなものを見つけたのでこんなタイトルに。
5baa82e4.jpg「仮面サイダー」
ウルトラマンのやつは何度か見かけていたのですが、これは初めて。
でも発売開始されたのは結構前なんですね。在庫処分か何かだったのか、全種類ありましたが、私の世代としてはやはりこの2本を。スーパー1もあったら買ってたのに。
そう、スーパー1やらアマゾンやらもいるのにシャドームーンの方が採用されるってのが、やっぱり彼の人気を物語っているのでしょうか。
当然ですが、中身は普通のサイダーです。

引き続き与太話。
先日書店に行って今月の『フラッパー』を確認してきました。ちゃんと次回予告に小野寺先生の名前があり、一安心(イヤイヤ)。
なぜ「魔女っ娘もの」をチョイスしたのか不思議だったのですが、来月の『フラッパー』のテーマが魔女っ娘だったのですね。どんな内容かなぁ。やっぱり「魔法少女はロリ界のホームラン王でしゅぶばぁ」って感じですかねぇ。いや、「魔女っ娘」と「魔法少女」の区別は分かりませんけど。

同書店にて、これまた少し前に刊行されたものですがエヴァのトリビュート本なるものを見かけました。他の作家はともかく(失礼)、トニーたけざき先生の部分だけは読みたい。どうにかその部分だけ分割して購入する方法はないものでしょうか…。お金が無いとかそういう話ではありません。ホントにトニー先生のとこ以外興味がないだけです。
中学生くらいの自分だったら『エヴァ』と名がつくだけで買ってただろうなぁ…。当時の自分は省みてドン引きするくらいエヴァ漬けでした。チルドレン達と同年代(地方民なのでテレビで観たのが遅かったため)だったのもあると思います。当時数多く出版されたいわゆる「謎本」も手当たり次第読んでましたね。
その反動があって今は結構距離を置いた感じに。「新劇場版」も映画館まで観にいく気になりませんし(この辺前にテレビで放送されたときに触れました)。観れば面白いと感じるのですがね。

う~ん、年をとったってことですね。古きよき時、Long Long ago, 20th Century~♪
お、うまくまとまったぞ。

拍手[0回]

HOMENext ≫
カウンター
Googleボットチェッカー
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
HN:
フィウス
性別:
男性
趣味:
仕事中の妄想(ネタ作り)
自己紹介:
小野寺浩二先生の作品で同人活動をしている極少数派。あとはオリジナルとか。

好きな作品:妄想戦士ヤマモト、ジョジョ、吼えペン。ゲームならスパロボやアトラス作品。
pixivへの投稿
Twitter
最新コメント
[10/03 フィウス]
[10/02 無様な愚か者]
[07/21 フィウス]
[07/20 みゆみゆ]
[06/07 永田]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 松戸ラボラトリーweb出張所 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]