忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妄想戦士(ドヴァキン)ヤマモト今回の夏コミは『妄想戦士ヤマモト』×『スカイリム』のコピー本です。全6P、100円で頒布いたします。
…はい、誰得な組み合わせ&カット詐欺ですね。『カバディ7』じゃなくてホント申し訳ありません。
しかもまた下描きオンリーです。


…ええい、俺の本はいい!!『ソレミテ』の為にアワーズを買え!アワーズを!
まぁ読んでやってもいいかなという奇特な方、お待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。

拍手[0回]

PR
間もなく日も変わって12/30。冬コミ(C81)二日目になりますね。
今更ではありますが、こちらでも連絡を。

配置場所は左側のプロフィール欄の通り。
今回は新作+前回の『妄想少女ヤマモトちゃん』を合わせたコピー本になります。
1部100円で頒布予定です。
今回会場に持っていく本を整理するにあたり確認したのですが、もう過去に頒布した分の本の在庫は無くなっていたんですよね。
こりゃいよいよ新しいオフセット本を作らにゃあなぁと思います。

それでは会場でお会いしましょう。

拍手[0回]

息切れ気味にラスト、夏コミ当落のご報告!

一日に3つも更新するもんじゃねぇなぁ…。

ということで、タイトルにある通り、次回夏コミ(コミックマーケット80)に受かりました!
毎度毎度ありがたいことでございます!

まだ野望は達せられてませんけどね。

配置場所は一日目(8/12金)東地区ヒ-18bです。

夏は一応夏休みという形でまとめて休みが取れますので、他の日も参加できるので良いですね。
前回冬は1日だけでとんぼ返りしたからなぁ…。

今回は、前回冬に描いた『東堂家全員集合』と合わせて、『妄想少女ヤマモトちゃん』(という名のいつになったら小野寺マンガアニメ化するんだ話)と『小野寺キャラの年齢比較考』を描いてオフセット本とする予定です。
よろしくお願いします。

拍手[1回]

4bdbc06f.jpg新年明けましておめでとうございます!
今年も松戸ラボラトリーをよろしくお願いいたします!

今年も小野寺作品を盛り上げていけるよう精進していきます。

さて、冬コミのお話。
少し遅くなりましたが、私の本を読んでくださった皆様、誠にありがとうございました!
今回は時間の都合で小野寺祭(仮)ということでコピー本で、内容も作品ひとつとなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?
今回の『東堂家の人々』を描くか、『妄想少女ヤマモトちゃん』を描くか悩みましたが、『東堂家』の方は話の都合上、冬の内に出しとかないとずれた感じになってしまうかと思い、こちらにしました。ネームもさらさらと進みましたし。

…しかしどうだったんだろう、皆様に面白いと感じていただけたか不安ではあります。各東堂家の人間を理解するために、『団長ちゃん』、『外道校長』、『UFOおねぇさん』、『ヤマモト』をそれぞれ読んでないといけないんですよね。
思い返してみると自分の作品は「クロスオーバー物」ばかりですから、今更な悩みでもあるでしょうか。
皆キャラは強いから印象深いとは思います。

源七子は今回のマンガの清涼剤ですねぇ。他ジジイばかりだったので余計に力が入りました。いまいちキャラが固まってませんので、描くごとに雰囲気違っちゃいましたが。
表紙の源七子は…「なんか昔こんなアニメキャラがいたような」と我ながら思いました。

今回のマンガを読んで「東堂家一人足りなくないか?」と思った方、正解です。…いるかなぁ。
それは「東堂源十郎」
そう、『義経ちゃん』に登場した「鬼一法眼」。彼の現世ネームが「東堂源十郎」なのです。

登場させなかった理由は一つ、彼には東堂家の人間が共通でもっている人の上に立つ力が無かったからです。鬼一法眼の状態ならあるんですけど、素の源十郎はボロボロですからね。そういうわけで東堂家の人間ではなかろう、と。私個人の考えで除外しました。本家ではなく分家、みたいなもんですかねぇ。

総合的には上手くできたかなと思っています。ちょいとはしょり気味ではありましたが、うまく8ページに収まり、描こうと思っていたネタも全て入れられましたし。
読んだ方には「小野寺先生の絵によく似せられている」とも言っていただけました。
自分の中でのパロディ作品のあり方として、原作(者)の絵柄で、原作(者)がやらないことをやるべき」という考えがありまして。もちろんそれ以外のやり方を貶めるわけではありませんよ。そういうパロディ作品が大好きなんです。
なのでトニーたけざきさんの作品が好きで好きで…。

そんなわけで、『妄想少女ヤマモトちゃん』の方もがんばって作っていきます。
一応今回の『東堂家』の話は「小野寺作品検証シリーズ」としてまして、『ヤマモトちゃん』の方もそのシリーズです。
ご期待ください。

拍手[0回]

え~もう日付変わって当日になりそうな時刻ですが、今回の頒布物のお知らせを。

新刊は『小野寺祭(仮)vol.3』です。
すみっこにちらっと書いてありました通り、内容は新しいですが、コピー本(8P)です。
次回夏コミにサークル参加できるようであればオフセット本にする予定ですので、今回のコピー本は無料で配布させていただきます。

また、既刊は『小野寺祭vol.1』、『小野寺祭vol.2』です。
『ヤマモトVS小鳥遊ことり』は前回で在庫が無くなりましたので、頒布終了となります。

以上、よろしくお願いいたします。
では会場で。

拍手[1回]

通知が遅くなりましたが、今回のコミケ(C79)もサークル参加できることになりました。
…ホントによく受かるなぁ…。ニッチなところは極力参加させてあげようっていう考えでもあるんでしょうか。なんにしてもありがたいことであります。

当選していたのは10/31の時点でネット上で分かっていたのですが、やっぱり通知が郵送されてこないと実感湧かないですからね。ホントに受かってるのか自信持てないもので。

配置は12/29(水)西地区「か」ブロックの46aです。

…1日目ですね。
まぁ、私の仕事は年末年始もほぼ関係ないので、どの日でも構わないんですが、仕事柄休みが連続で取りにくいんですよね。前回の冬も、サークル参加→仕事→一般参加としたもんで、福島~東京間を2往復することになりました。
…往復できるギリギリの距離ですね。福島県は意外と東京に近い、と。
どうでもいいですね。

そんなわけで仕事との兼ね合いから、今後冬コミは参加を見合わせようかなとも考えてます。…原稿作成のペースもアレですし。

さて、そんな話はいったん置くとして、「るるる堂」にて嬉しい知らせが。
今月と来月のサンデーGXにて、小野寺先生の読み切りが掲載されることになりました!
ふたたび良い波が来てそうですね!
今回の連載こそ単行本最長記録を更新してほしいものです(現在は『団長ちゃん』の6巻が最長)。

明日のフラッパーが楽しみです。夜勤明けなので朝一で買いに行くとしますか!

拍手[1回]

C79cut.jpg今回は初めてオンライン申し込みを使用しました。
ずっと払い込みがクレジットカードからしかできないと思っていたので敬遠していたのですが、コンビニでの支払いができたようで。全然知りませんでした。

しかしこれは…良すぎる!
なんといっても期限が長い!
冬の申し込みがこれほど余裕を持ってできたことはこれまでありませんでした。

サークルカットも丸々PC上で描いてそのまま送れるというのもイイですね。今回はすべてデジタル。おかげでトーン処理までできました。
今回はあまり描くことがなかった団長ちゃんこと凛で。ポニテにして以降サラシ姿になることが無かったので(多分)、学ランの前を開けました。
ちょっと普段とは絵の雰囲気が違うかな。デジタルなので、細かい部分も修正できてアナログのときよりこぎれいになったかなぁとは思います。

なにはともあれ、今回も受かるといいなぁ…。
初めてのオンライン申し込みだから不備があったらどうしよう…。

拍手[0回]

HOMENext ≫
カウンター
Googleボットチェッカー
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
フィウス
性別:
男性
趣味:
仕事中の妄想(ネタ作り)
自己紹介:
小野寺浩二先生の作品で同人活動をしている極少数派。あとはオリジナルとか。

好きな作品:妄想戦士ヤマモト、ジョジョ、吼えペン。ゲームならスパロボやアトラス作品。
pixivへの投稿
Twitter
最新コメント
[10/03 フィウス]
[10/02 無様な愚か者]
[07/21 フィウス]
[07/20 みゆみゆ]
[06/07 永田]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 松戸ラボラトリーweb出張所 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]