忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23b14363.jpg「最近調子が良すぎるのではないか?」…うっすらそう感じてはいた。
アニメ化には未だ至らないものの、雑誌内で特集ページを設けられたり、単行本が3冊ほぼ同時発売したりと。

『キミとボクとの∞』終了後、すぐ次の連載である『職業エロマンガ家』も始まり順風満帆か…と思われた。

…我々は忘れていたのだ。
小野寺浩二は生まれついての
雑誌クラッシャーであったことを。


もうお分かりでしょう。『コミックマーブル』は今号を以て休刊となります。
もちろん、『職業エロマンガ家』も、今回で終了。たった2回で終了です。

期待していたのに…!!

小野寺先生が先月、サイト「るるる堂」で書かれた「オチ」とはこのことだと思われます。
↓この件を知った私の反応はもうこんな感じでした。
47bc21f8.jpg
ホント、小野寺マンガによくある効果音、「ぶわわっ」と音をたてて泣くとこでした。
セリフは失礼ですが。

いや、小野寺先生は雑誌クラッシャーではない!
私は片方の立場に立ってもう一方を非難するということをあまりしません(というか、できない性格。例外もありますが)。
ですが、今回は妄信的なファン的な物言いをさせてもらいます。

オイ!コミックマーブル!どういうこった?!
新連載が掲載された雑誌が発売された時点(つまり先月)でマンガ家に雑誌が休刊になることを伝えられる状況(だからこそサイトで「オチ」と言えた)で、新連載なんて依頼するんじゃないよッ!
なに沈む船に人を乗せてるんだよ?!

…暴言失礼しました。先月号で「コミックマーブル漫画大賞(しかも第1回)」を行うくらいなんですから、休刊の経緯が唐突だったのも予想がつきます。…が、う~ん、その辺も含めて管理するもんなんじゃないでしょうか?
「近代麻雀の増刊号」という位置づけだから切り捨ても早いのかなぁ…。今のマンガ雑誌全体の状況からすると、このくらいの知名度の雑誌の扱いとしてはよくあることなんでしょうか。
とりあえず小野寺先生の新しい仕事(予定)に期待します。

と、今回の感想がまだですね。
イイです。面白いです。エロアングル(体位)のマンネリ化から始まり、ちゃんとキスシーンを描いてくれと依頼されて恥ずかしがる鯖江(多分この辺は小野寺先生自身そうなんじゃないかと)…そして今回の「マーブル」休刊までもオチに組み込む。全体通して面白かったです。個人的には『スピぱら』よりも『メビジャン』よりも、この連載を長期化してほしかったくらい!だからこそマーブルゥゥ…!!

次の連載、これやってほしいなぁ。エロ成分があると載せられられない雑誌なら、草冠明もだして萌え系マンガ家ものにしてもイイかと。でもそれだとネタ作りが難しいか。
じゃあ熱血マンガ家ものとか。

…アレ?それって…。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 私的考察
先程はコメントに対する御返事をくださりありがとうございます。
そこで、せっかくですので、「コミックマーブル休刊問題」に関する私の推測を述べてみたいと。
確証は全くないのですが、小野寺先生は、コミックマーブル休刊を承知で、あえて「職業エロマンガ家」を描かれたのではないでしょうか。
コミックマーブル関係者に小野寺先生の御知り合いがいて、「うちの雑誌休刊になっちゃうんですよ~」「じゃあ、僕(小野寺)が作品描いて、最後に一華咲かせてあげるよ。」てな感じで。
つまり、「小野寺浩二雑誌クラッシャー伝説に新たなエピソードが加わった!」というオチを、「最後の一華」として提供した、と。
もし、これが事実なら、小野寺先生は「漢」ですよねえ。
考え過ぎ、と言われればそれまでですが、いかが思われますか?
南雲十郎太 2009/06/09(Tue)23:08:03 編集
» その発想は無かった
これまた過去記事へのコメントありがとうございます。

確かに…そういったエピソードがあれば「さすが!」と思えますが、少し苦しいかと思います。
小野寺先生自身は雑誌クラッシャーと思われるのを嫌がっておりますし(当然だと思います)、「雑誌クラッシャーと言えば?」と話題を振られて即名前が挙がるほどでなければ(なんか不名誉ですが「知名度がある」という点では十分有効)意味もないと思います。

もちろん、そういったことも関係なく、「一華咲かせる」ために描いたのであればかっこよくはあります。
竹書房の今後の小野寺先生の扱い方が答えになるかもしれませんね。
…と考えるのは利己的すぎるかなぁ。
フィウス 2009/06/10(Wed)20:31:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
Googleボットチェッカー
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
フィウス
性別:
男性
趣味:
仕事中の妄想(ネタ作り)
自己紹介:
小野寺浩二先生の作品で同人活動をしている極少数派。あとはオリジナルとか。

好きな作品:妄想戦士ヤマモト、ジョジョ、吼えペン。ゲームならスパロボやアトラス作品。
pixivへの投稿
Twitter
最新コメント
[10/03 フィウス]
[10/02 無様な愚か者]
[07/21 フィウス]
[07/20 みゆみゆ]
[06/07 永田]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 松戸ラボラトリーweb出張所 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]