忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新年明けましておめでとうございます!
本年も松戸ラボラトリーをよろしくお願いいたします!


まずは冬コミのお話。
今回も私の本を読んでくださった皆様、誠にありがとうございます。
お約束のオフセットで出せずに申し訳ありませんでした。しかも極力まとめようとした都合上、つる☆ペタ郎以外のマンガ家も出せず…。当初の予定では表紙の通り来夢、にゃんこ両先生や、『職業エロマンガ家』の鯖江OOも出る予定だったのですが。


個人的には小野寺先生が今月のサンデーGXで短期連載予定となっていることを告知できたので良かったかなぁと思います。それをきっかけに来てくださった方とお話しすることもできましたし。

さて、2012年の松戸ラボラトリーは…どうしたものかなぁ。
いささか中途半端ではありますが、当初予定していたネタは大概放出できましたので、少しネタを溜める必要があるかと考えております。
また、ネタを作るにしてもどの方向で作っていったものか。昔からのデラコーファンは比較的過去の作品を好む傾向があるようですし、最近小野寺作品を読み始めた方は当然現在連載中の作品や近年の著作の方が良いでしょう。
これまで私が漫画にしたネタはそれらを織り交ぜて、「過去のキャラと最近のキャラの共演」というかたちが多かったのですが、例えば今回の『ボクとつる☆ペタ郎先生のデス同人』でいえば、元ネタの『ボクと八頭ヒュドラ先生のデス日記』は近年の作品とは言え未単行本化であり、本誌掲載を読んでないとネタが分からないわけで、どれだけ読んでいただけた方に伝わったか、というのが不安になるわけであります。

松戸ラボラトリー5年目としましては…実際はオリジナルやろうとしてた大学時代から「松戸ラボラトリー」なのでそれ以上なのですが、まぁとにかく小野寺作品のパロディとしては5年目ですので、少し違う方向に伸びてみるのもいいのかもしれません。うだうだ書いてますが、今年もがんばるということで。

さしあたり今思い浮かんでいるネタは『カバディ7』のカバディ部員がマネージャー・まどかに復讐する話。といっても重っ苦しい話ではなく、若干エロネタありのいつものギャグといった感じ。
あとは小野寺先生の短期連載を読んでどこまでモチベーションを上げられるか、というところですね。



拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
Googleボットチェッカー
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
フィウス
性別:
男性
趣味:
仕事中の妄想(ネタ作り)
自己紹介:
小野寺浩二先生の作品で同人活動をしている極少数派。あとはオリジナルとか。

好きな作品:妄想戦士ヤマモト、ジョジョ、吼えペン。ゲームならスパロボやアトラス作品。
pixivへの投稿
Twitter
最新コメント
[10/03 フィウス]
[10/02 無様な愚か者]
[07/21 フィウス]
[07/20 みゆみゆ]
[06/07 永田]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Copyright © [ 松戸ラボラトリーweb出張所 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]